地域おこし協力隊 全国研修

5/17から5/19までの3日間で参加した、千葉県で行われた全国研修!

全国の協力隊総勢150名があつまり、講義を受けたり、グループに分かれて課題に取り組み、発表を行ったりと様々な研修を行いました。

講義の内容としては、「地域おこしのOBやOGが3年間で何を行ったか」や総務省の方が「地域おこし協力隊の制度」を詳しく説明して下さったりと、とても濃い内容でした。

グループ課題では、架空の集落を想定して地域おこしを採用、「地域」を活性化させるシュミレーションゲームをグループの人たちと協力して夜遅くまで行いました!

単純にストーリーを組み立てるだけではなく、「協力隊」や「地域」の変化や波も予想して取り組まなければならないのが、この課題の難しさでした。

この研修で他の協力隊の活動内容や仕事のやり方を学ぶことができ、とても充実した3日間でした。

f:id:Ndragon:20171116020544j:plain