誘引と風よけ

今回は定植した苗の誘引と露地トマトに風よけの為、袋を掛けました(5/30,5/31)

誘引とはツルや茎を支柱に結びつけ、生長の方向や草姿のバランスなどを調節すること
です。
それによってまっすぐに伸びてくれます。

露地栽培のトマトはまだ茎がしっかりとしていない状態で風に煽られて倒れてしまうことを防ぐため、袋を掛けました。

こういった作業が野菜栽培では重要だということを改めて学びました。

f:id:Ndragon:20171116014210j:plain

f:id:Ndragon:20171116014213j:plain